スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMSA blitz (2)

IMSA blitz の同じ2R で Frontal Attack が現れました。

B

Fressinet - Wang Hao, IMSA Blitz(2) 2016

白K が rank cut off されています。
白としては避けるべき事態ですが、今回はドローになります。

rak cut off されてもドローにできる状況を考えてます。
次の局面では黒が勝てます。

B

白の K と R が correct side にいるか、wrong side にいるかが問題のようです。

wrong side でも次の局面はドローです。

B

過去に Frontal Attack の rank cut off vs rank cut off は勉強したことを思い出しました。
スポンサーサイト

IMSA blitz (1)

IMSA の blitz 240試合を並べていたら、基本的な Rook ending が現れました。

W

Ponomariov - Mamedyarov, IMSA Blitz(2) 2016

R も K もいい位置です。白キングは e4 or e3 が最善の位置なので、1.Rh1 くらいかと思いました。黒はポーンをつけないので一旦は R が c1 から動けます。1...Kd5 でポーンを進める準備になるかというと、2.Rg1! c4? 3.Rg5+ があるので問題ありません。
しかし 2.Rh5+? Kc4! はまずく、黒が勝ちます。

1.Ke2

ちょっとおかしいと思いましたが、この手でもドローになります。

1...Kd5

W

2.Rd1 でドローにする変化もあったなぁと思っていたら、次の一手が敗着でした。
2.Rh1 や 2.Ra1 でもドローになります。

2.Rc3? c4 -+

2700GM でも blitz での時間切迫ではミスがでるようです。

problem mate in 3

普段はやらないプロブレムに挑戦しました。

W

3手メイトです。答えが分かるまでに実に30分を要しました。


2ポーン差 (2)

前回はもう一つシンプルな勝ちがあるといいました。
その前に局面をすこし変えてみましょう。

W

黒のポーンが一つ後ろに変わると、白K にチェックして ...b3 まで進めるプランが使えません。
しかしもう一つの勝ち方はここでも有効です。

1...Rb3+ 2.Kf2 Rb3

黒R をポーンの前に移動させます。
通常は R は自分のパス・ポーンの前 ≦ 横という法則がありますが、2ポーン差がこれを覆します。

3.Kg2 Rb1 4.Kf3 b4 5.Kf2 b3 6.Kf3 b2 7.Kg2

そして b-pawn を b2 まで進めます。K-side のポーンが一切無い形ならこれはすぐドローになる愚形ですが、ここで 2ポーン差がものをいいます。

7...g5! 8.hxg5 Kg6 9.Rb7 Kh5!

9...Kxg5?? は 10.Rxg7+ がチェックになります。
Rb1 + b2 が白の K と R の動きを完全に縛っているので、ゆっくり ...g6 から ...Kxg5 が許されます。
その後は ...g5 - ...f4 と進めて f-file に第2のパス・ポーンを作れば必勝形になります。

これが必勝形である理由は『渡辺暁のチェス講座』に載っていると思います。(というのも手元にないので断言できません。)
ちなみに私が始めてこの必勝形を学んだのは、昔の東大チェスサークルの合宿で行われた生の「渡辺暁のチェス講座」でした。

2ポーン差 (1)

昨日の局面ですが、元は次の形でした。絶望的な2ポーン差です。

W

1...Rc2+ 2.Kf3 Rc3+ 3.Kf4 b3 とポーンを進めるのが一番シンプルな方法でした。
白キングは f4 に入ってもできることがありません。

b-pawn を進めずに 1...g5?! とすると、勝つ方法が狭くなります。
2.hxg5 Kg6 3.Rb7

B

3...Kxg5 には 4.Rxg6+ Kf6 5.Rb7 Ke5 6.Ke3! でドローにできそうなのは昨日書いた通りです。

ここでは 3...Kh5!! という手を見つける必要があります。

W

4.Rxb7 b3 5.Rb7 Rc3

W

ポーンを3段目まで進めてから g5 を取れば白の fortress は成立しません。



...g5 の前に ...b3 まで進めるのがシンプルな勝ち方で、すぐ 1...g5?! は 3...Kh5! を見つければ勝ちです。
シンプルな勝ち方はもう一つあります。それは次回へ続きます。
最新コメント
最新記事
プロフィール

Yaranaika

Author:Yaranaika
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
みくろっく

みくろっく
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。