スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生選手権(3)

検討より その3

W

検討室で行われた casual game から。

白の Q-side attack に対抗して、黒が ...f4 と指した局面です。

1.Ra7?

一度 exf4 exf4 で交換してから Q-side での攻めを続けるのがよかったらしいです。

1...Qb6!

W

これで状況が逆転します。

2.Qa3 fxe3 3.bxc6 exf2+

もちろん 3...exd2 でピースを取っても勝ちです。しかし黒は白キングを攻めることを選びました。

W

4.Kf1?

ここは 4.Kh1 の方が粘れました。

4...Ng4

4...Qe3! がさらに強力です。

5.Nf3 Qe3!

メイト受けなしです。

B

6.Bd2

B

6...Nxh2+! 7.Nxh2 Qxd2

W

8.Be4 (8.Nf3 Rxf3!) 8...Bh3+ 9.Bg2 Qe1#

W

Congraturations for a great attacking game by rum!!
スポンサーサイト

学生選手権(2)

検討より その2

B

Modern Benoni で黒有望な局面です。
例えば 1...Qb6 で b2取りと ...c4+ を狙ってもいいです。

1...b5 はtactical な変化になりますが、これでも黒が有利になります。

2.axb5 axb5 3.Rxa8 Qxa8 4.Nxb5 Nxe4 5.Nc7

B

白のフォークが決まったかに見えますが、ここで 5...c4!! という手があります。

6.Qe3 には 6...Nxd2 を取れます。7.Nxe8 Nxf1 と N がクレバーな活躍をします。

6.Qxe4 が最善で、6...Qa7+ 6.Be3 Qxe3 7.Qxe3 Rxe3 8.Ra1!

この手以外は黒が勝てます。(8.Rc1 Re4 -/+)
8.Ra1 は 8...Bxb2 に 9.Ra8+ Kg7 10.Ne8+ Kh6 11.Nxd6 を用意した手ですが、それでも黒に勝つチャンスが残ります。



検討で見落とされたのが、e4 を N ではなく R で取る手です。

4...Rxe4 では単純に 5.Nxd6 でポーンが落ちるから、という理由ですが、ここで 5...Rd4! があります。

B

次に ...Qxd5 でポーンを取り返すだけでなく、d2 と d6 への当たりが厳しいです。
なので白は 5.Nxd6 ができません。ならば白のセンターを崩した黒が優勢です。

学生選手権(1)

学生選手権二日目に観戦にいってきました。
検討戦から気になった局面を。

W

ここは強気に 1.d6! と突くところです。

1...Bxd6 2.Nxd6 Rxd6

白は黒マスの支配力でポーンの代償以上があります。

3.Rxf6!?

黒マスを破壊するさらなる一手です。

3...gxf6 4.Ng4

B

4...e5 で f6 を守れるようにみえますが、5.Nh6+ で h8 に逃げても g8 に逃げても N フォークで d6 が落ちるのがポイントです。

4...Nd7 には 5.Nxf6+ Nxf6 6.Bxh7+! が決まります。
6...Nxh7 と取ると 7.Qg6+ で助かりません。

6...Kf8 7.Bxf6 Rxd1 8.Qxd1

B

黒番ですが Q-side の駒が黒キングの守りに間に合いません。

クラブ選手権総括

今回のチームは、今の本郷の設立メンバーで挑みました。(1名ほど現地調達でまかないましたが)
チーム結成が決まったのが大会2日前の金曜日と考えれば、よく集まったといえます。
チームの結束は2年前の優勝と変わらないと思います。

今回のチーム方針は「全員が勝ちを目指せば結果はついてくる」というものです。
つまり、弱気なドローオファーをするのも受けるのも禁止です。
自分がドローならチームの勝ちでも、リスクを負っていいから勝ちにいけと。
優勝を目指すチームではないので、大会の結果よりも試合経験を優先させました。



最終ラウンドを迎えて、チーム・ポイントは 2.5 でした。
4番ボードで次の局面になりました。

W

白は絶望的ですが、諦めずに手を進めて次のようになりました。

B

d2 の R への当たりは気にせず、...Qxe7! が正解でした。
Qxd2 Qe4+ で R を取り返せます。

本譜は ...Rxe7?? で取りました。
きちんと Be6+! を指して見事な逆転を飾り、チームも 3-1 で勝ち、チーム・ポイントも 3.5 で勝ち越しました。



<総括>

今回は5人全員が仕事をした結果、勝ち越すことができたと思います。
(6人目?ナンノコトカナア?)
特にM2世代には序盤を一切教えていなかったで、序盤で負けることもありましたが、それを上回る中盤力で結果を残せたと思います。これで序盤を学べばレーティングが +500~700 は増えると思います。

とにかくチームメンバーの方々はお疲れ様でした。

ブログ継続・クラブ選手権(1)

ブログ存続の要望があったので、継続します。
一ヶ月更新しなかったら管理ページを開くのにID/PSWを聞かれました。



先日のクラブ選手権の4R より。
黒はどうするか、という問題です。
(本譜は Rg2 を指すつもりで、何故か別の手を指しましたが)

B

制限時間 : 10分
難易度 : ★★★★★

黒のキングは下手をすると詰まされます。制限時間内で正着を見つけるのは困難だと思います。
自力で解きたい方は気合で解きましょう。答えを知りたい人はコメントするか、会ったときに質問ください。

私はこの制限時間で読みきる自身は一切ありません。
最新コメント
最新記事
プロフィール

Yaranaika

Author:Yaranaika
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
みくろっく

みくろっく
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。