スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R f+h vs R mutual cut-off (8)

久しぶりの休みなので6回分ほど書き溜めしました。

今回のテーマは Kh6 + h5 です。

+/-

+/=

白番なら前回学んだ通り、1.Kh7 で白勝ちでした。問題は黒番で 1...Kg8 と先に Kh7 を止めた場合です。

続きを読む

スポンサーサイト

R f+h vs R mutual cut-off (7)

これまで白ポーン h6 の状況を考えてきました。
次は白ポーン h5 の場合を考えます。

B

続きを読む

R f+h vs R mutual cut-off (6)

「黒キングを8段目に cut-off すれば白は勝てる。」

この理論の例外を検証したいと思います。

続きを読む

R f+h vs R mutual cut-off (5)

B

position after 1.Ra7-a5

続きを読む

R f+h vs R mutual cut-off (4)

B

position after 1.Ra7-a4

続きを読む

R f+h vs R mutual cut-off (3)

黒R が g-file で cut-off し続ける限り、白は f-pawn を f6 まで進めます。
白ポーンが進んでいない状況で黒が他の defense を試しても、g-file の cut-off が解除されるので白が勝てます。

続きを読む

R f+h vs R mutual cut-off (2)

まずは理論①「白キングとh-pawnが進んでいるほど勝つチャンスがある」について実例を検証したいと思います。

W

最大限進んだ形は、Kh7 + h6 です。
(Kh8 + h7 は進みすぎで、白キングが cut-off から脱出できません。)

理論③の f-pawn の位置については、この場合はどこも変わりません。
例では f6 にあり、1.Rg7 で R をぶつけます。

W

黒R の cut-off を解除し、2.Kg6 で h7 から Rg8+ で白の勝ちです。

R f+h vs R mutual cut-off (1)

Rook + f + h pawn vs Rook の駒割は自体は有名です。
Capablanca が証明した「defender側のキングを8段目に cut-off すれば勝ち」という理論は有名ですが、黒が白キングをh-file に cut-off すると問題は簡単ではありません。

これを便宜上「mutual cut-off」と名付けます。
この場合も次の理論が存在します。

白キングと h-pawn進んでいるほど勝つチャンスがある。
黒キングはポーンに近づくほどドローのチャンスがある。
白の f-pawn進んでいないほど勝つチャンスがある。

上記の理論は覚えていて損はないですが、組み合わせ次第で結果が変わるので絶対的な理論ではありません。
次回以降、具体的な局面をひとつひとつ検討してみたいと思います。



Rook Ending の勉強を始めると当分没頭するので、しばらくこの連載が続くと思います。

Unbelievable blunder in 4R

オリンピアード4Rより

W

1.Rh8 Ra3+ 2.Ke4 Rh3 には 3.Rg8+ でドローです。当然この手は Rh5+ の段階から見えていると思ってました。これでチームとしては 2.5 - 1.5 で勝ちのはずでした。

しかし結果は 2-2 でドロー。

( ゚д゚)ポカーン
最新コメント
最新記事
プロフィール

Yaranaika

Author:Yaranaika
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
みくろっく

みくろっく
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。