スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週と来週の課題

W

要求はただ一つ。この局面を白番で勝ってください。

来週の例会では、この局面から開始します。
私が黒番を持つので、白での勝ち方を考えて実践してください。
コンピューターでの分析は禁止、元ネタの試合は来週の最後に並べるので、見ないようにしてください。
スポンサーサイト

最近見た試合より

W

本譜は Qxg2 Rd7 で d-file を黒に取られました。
ここは Kxg2 じゃないかと。

W blitz ch 2014 (1)

私はあまり世界の大会には目を向けていません。が、直近の大会で World Blitz Championship があったと聞いて少しだけ試合を確認しました。気になった局面を少し紹介したいと思います。

B

黒が2つのポーンにこだわると白の K + R + P が止まりません。
黒はポーンをすべて取られても何も問題なくドローの局面です。

B

数手後の局面です。黒のポーンがなかったら強い GM ならば、時間がなくても ...Rd1 を指せたと思います。
なまじポーンがあるので ...Rc4 と指し、負けました。



B

R + B vs R です。
黒の Anand は、K が 8段目に追い込まれるも正確に40近くを守り、遂に包囲網を脱出しました。
時間あれば ...Rc4 などと指してドローになると思います。

本譜はここで ...Kc7?? という痛恨のブランダーが出て、Bf4+ に投了しました。

6/4 例会より

W

本譜の c4 の他に、exd6 はどうか、という意見が出ました。
この手でも白勝てそうです。



W

課題になっていた白勝ちの局面です。
勝ちはいくつかありますが、一番強力な変化を載せます。
Bc1! Qxg2+ Ke1 Qg3+ Rf2 Qxe5 Kd1 Qa1 で c1 の B をピンにしても Rfh2! で次に h6 を取って黒が崩壊します。

6/18 例会より

B

例会では c5 の N を d7 から f8 に戻してはどうか?という案が出ました。
Nd5! (D) で白勝勢との意見がありましたが、黒の defense と白の決め手を完全には読みませんでした。
黒が粘ると白の攻めが予想以上にきれいに決まります。

6/18 例会予定

W

前回の例会で、白勝ちだと思われた手が不正解でした。
黒にはどのような守り方が残されているのか?実際に Kasparov が考えていた手は何かを課題にしたいと思います。



W

次に、この局面を例題にしたいと思います。駒の働きについて、Azabu System と比較してから白の勝ち方を考えていこうと思います。



残り時間で前回の補足、宿題の答え合わせ、試合をこなす予定です。

6/11 例会の記録

W

日本の No.1 と No.2 の練習試合より、以下の局面での白番の考え方について学びました。
最新コメント
最新記事
プロフィール

Yaranaika

Author:Yaranaika
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
みくろっく

みくろっく
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。