スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B + f4 vs R + f5 補足

W

ではここでの正解は?

74.Bg2! or 74.Bh1! でした。

74...Ra2+ 75.Kf3 で白K が B の邪魔をするのが不自然ですが、a4-d5 の4マスは K と R で抑えることができるので、あえて下がります。
...Ra3+ に Kf2 と引いたときに白マスを抑えるため、この B は g2-h1 を行き来します。

B + f4 vs R + f5

W

Goganov (2600) - Kovalenko (2644), 17th ch-EUR Indiv 2016

誰もがドローにできる思う局面ですが、白が間違えれば黒にはまだチャンスがあります。
簡単なのは B で f5 を狙い続けることで、黒K をポーンの守りに釘付けすることでしょう。
しかし 68.Bc2 や 68.Bb1 には 68...Ra3+! があるので、...Ra3 に備えて 68.Ke3! がよかったのでは、と思います。

68...Ra5 でポーンを守って、キングを自由にしても、黒の駒を一つポーンの守りに釘付けにはできるので、負けることはないです。
69.Bc2 Kh5 70.Bd1! (only move) Kh4 71.Kf2 で黒キングの侵入を阻止するため B はいつまでも f5 を狙っている訳にもいかないようですが。

68.Be2 Ra3+ 69.Kf2 Kf6 70.Bf3 Ke6 71.Ke2 Kd6 72.Kf2 Kc5 73.Bb7 Kd4

W

白は a8-h1 の B と K で黒K の侵入を阻止しています。
critical position ですが、対局中にそうだと知るのは難しいです。次の自然に見える一手は敗着です。

74.Bc6? Ra7? (74...Ra2! -+) 75.Ke2? Ra2+! 76.Kf3 Ra6 77.Bb7 Ra7 78.Bc6 Kc5

W

これで B が a8-h1 のダイアゴナルから排除されます。

79.Be8 Ra3+ 80.Kf2 Kd5 0-1




冒頭の 68.Ke3 Ra5 の変化で、黒K が K-side からでなく、Q-side からの侵入を試みるのはどうでしょうか?
白は B が d3/c2/b1 のいずれかにいればよく、黒は K だけでこの3マスを抑えることができません。
また、黒K が b2 まで入ると Bxf5 すら可能になります。

ブリッツの検討より

久々の更新です。
水曜日の活動より、ブリッツの検討の一部を。

B

白が駒の働きでポーン損の代償を求める局面。

1...Bd7 2.Rf1

検討では ここで 2...Qg6 がよかったのでは、という話になりました。

B

3.Qe7 Bc6 4.Ne6 h6

W

5.Bf6 には 5...Nd2! という返しで黒勝ちです。
B が下がると 6...d4! で黒が主導権を握るので、5.Rf8+ Rxf8 6.Qxf8+ Kh7 7.Qe7! で Nf8+ を狙うことで 7...Kg8 8.Qf8+ とパペに持ち込みます。

ここまでで、すでに3つ改善点があります。
2つは説明とともに納得できる手ですが、もう一つは完全にコンピューターらしい手です。

続きをどうぞ

続きを読む

部報Vol.3 完成

先ほど部報 Vol.3 が完成しました。
まずは内部で配る予定です。外部販売は希望があれば受けます。

50ページ中、ポーン・エンディングが30ページ...

blitzより 2016/3/21(3)


W

白番白勝
最新コメント
最新記事
プロフィール

Yaranaika

Author:Yaranaika
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
みくろっく

みくろっく
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。